ニライ法律事務所 沖縄県那覇市西1-2-18 西レジデンス2-B

遺言書が出てきたら

 

遺言書が出てきたら、検認手続きを

被相続人の方がお亡くなりになった後,被相続人の方が生前に書かれていた遺言書が出てきたら,どうしたら良いのでしょうか?

この場合は,まず慌てず,保管されていた状態を記憶し,その遺言書が封印されている場合には,封を開けないで,最寄りの家庭裁判所に,検認(けんにん)の手続きを申立てる必要があります。

公正証書遺言以外の全ての遺言書は,この家庭裁判所での検認という手続きを経なければなりませんので,忘れずに申し立ててください。そこで内容を確認し,内容に問題がなければ,遺言書にしたがって相続手続きがなされることになります。

なお,検認手続きがなされたからといって,その遺言書の内容が正しいとか,遺言として常に有効かというものではありませんので,偽造や変造の疑いがある場合については,検認手続後であっても裁判等で争うことはできます。

偽造や変造の疑いがある場合、作成の経緯に疑問がある場合などは是非弁護士にご相談ください。

遺言書

ニライ法律事務所
面談ご予約・お問い合わせ
TEL 098-988-0500 平日 9:00~18:00

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

事例紹介・お客様の声・コラム

沖縄ニライ法律事務所
離婚相談サイト
スマートフォンサイトQRコード

ニライ法律事務所 Info

TEL : 098-988-0500
平日 9:00~18:00
PAGETOP
Copyright © ニライ法律事務所 All Rights Reserved.